ヒッチハイクせずにはいられない!

オトコ46才、ドロ沼の日常を捨てて、旅へ。ヒッチハイクの旅へ!!

宮崎ヒッチハイク☆11日目②

 

 

 

ということは、

人が病気になるのは毎日を楽しんでないから、ってことですか、ね。

 

 

    そういうことでしょうね。

    ストレス、ですね。

 

    若くして大病をして生き方を変えて

    強く生きてる人をたくさん見てます。

 

    何かの知らせなんですよ、おそらく。

    今の生き方は違うんじゃないか、

    という。

  

    少しくらいの苦しさでは人はなかなか

    変われないですから。

 

なるほど、そうですね、ほんと

   

   だから病気になったらチャンスだと

   思って、仕事を続けられないなら

   辞めて、カラダを休めて、楽しみを

   みつけて、前向きに行く。

         下を向いたら絶対に良くなりません。

 

 

 

ゆっくりと、はっきりと、先生。

 

 

 

    2つの道があるなら、楽しい方。

    楽しければもちろん続きます。

 

    もしそれが本当にやりたいことなら

          勝手に人が集まってきて必ず事が

    成ります。それが人脈です。   

    人脈は勝手に出来るものです。

    作るものではありません。   

    黙ってても人が集まります。

    楽しんでる人はそうなります。

 

   さっきもあなたの笑顔を見て

   すぐに止まりました。

 

笑顔でした、か?

                                            

    はい。

    あ、乗せようって、すぐに。

    そうなるんです。

    

やー楽しいんですよっ。

道に立ってるとき。

 

    どんどん続けてください。

 

 

やー、ボクがこの旅で考えてることの、なんと言うか、延長線上の話なんですよっ。完全にボクが行こうとしてる道の話なんですよっ。その先の話。

やースゴいです。

やー、

スゴい、、、

 

 

 

 

 

   苦しい道を選ぶという考え方が

   ありますよね。

 

はい、むしろそっちが、、

 

   あれは違うと思うんですよ。

   わざわざ苦しい道を選ぶのではなく

   苦しみに気付けばいいんです。

   それでハイ、お仕舞い、です。

 

ん、ん?

ちょっと難しいな、、

 

   苦しみはたくさんあります。

   でもその中にいるとなかなか

   わからないんです。

   何に苦しんでいるのか。

 

   ある時その苦しみがパッとわかる

   ときがあります。

   あ、これが苦しみだったのか、と。

   それでハイ、お仕舞い、です。

   苦しみというものを知ったんです。

   その時はじめて他人の苦しみが

   わるようになります。

   苦しみを知る、ということです。

   わざわざ苦労をしなさいという

   意味ではないと思います。

   苦行は続きませんからね。

   病気になります。

 

    

そっか、苦しみを知る、か、

 

 

   患者さんから負の感情をもらって

   カラダを悪くする医者が多いです。

 

   でも私はこんなですから楽しく

   仕事をします。楽しいんです。

   今日も45人診察しました。  

   2時までかかりました。  

   他の先生は15人くらいです。

  

   待たすことになるので他の先生に 

   替える人もいます。仕方ないです。

   今はですね、患者さん同士が曜日に

   よってグループを作ってですね。

   楽しそうにして待ってます。

   そのグループで旅行に行ったり。

 

え?

あはは~

それってもう治ってるんじゃ、、

  

   こないだ何でボクを誘わないんだって

   言ったんですけどね。

 

わ~、なんか、いいですね~

 

   上からは嫌われてますけどね。

   こんな医者は少数派です。

 

 

   楽しんで生きて楽しく死ぬ。

   もうそれだけです。

   笑って死ぬ。

 

いいですねっ。

 

   死というのは本人だけの問題では

   ないんです。

 

ん?

   

            笑って死んだら家族が救われます。

   楽しい人生で良かったねと。

   私もあんな人生を送りたい、と。

   

   もし楽しみもなく病床に伏せて

   苦痛のまま亡くなったら、

   家族は、、ずっと苦しむんです。

   患者さんが死んでからの家族の

   ケアに苦労するんです。

   

なるほどー

 

   

 

 

 

 

わっっ、

まさにボクがっ、、、

私の父は53才でガンで死んだんですけど、

そのころはまだガンは告知しないことが多かったんで、父にも言わずに。

告知して死を覚悟していたら、自分の死を受け入れて、頭のいい人だったんで、たくさんのことを教えてくれたり、いろんな会話ができたと思うんです。

でも何も話ができないまま、、

こないだ延岡に来ておじいちゃんのお墓参りをしたり、父の実家に行ったりして、やっと父の死と向き合えたんです。とても解放されたんです。

そうなんです。ずっと苦しかったです。苦しんでたんだと今、思います。

 

   そういうことです。それが苦しみを

   知るということです。知ったんです。

   

はい

 

   それくらい家族は苦しみます。

   死は本人の問題じゃないんです。

 

 

   もう大丈夫ですよ。

   私は劇的に治っていく患者さんを

   何人も見てきています。

   人生がガラッと変わる。

   私にはそのパターンがわかります。

   あなたはまさにその状態です。

 

   億万長者になるかもしれませんよ。

 

   このまま進んでください。

   間違えありません。

 

はい。

やー、楽しみにしてるんです。実は。

 

あの、ブログとか読んでると、お金持ちになっちゃった人がお金持ちになる方法をどんどん公開してたりするんですよね。

それで始めのころは、何で人に教えるんだろうって思ってたんです。自分ひとりで豪遊すればいいのにって。

 

  そうです。ほんとのお金持ちは

  周りの人にどんどんシェアするんです。

  自分だけというのはお金持ちには

  なれないんです。必ず周りの人から

  足を引っ張られますから。

  周りにシェアするからそれがまた

  自分に帰ってくるんです。

  どんどんお金持ちになります。

 

なるほどーーー

 

 

や、ぼくもそうなんですよっ。ずっと自分だけ幸せになりたいと思ってたんですけど、みんなで幸せになりたいなって。この何日かで急に。自然とそう思えるように。

そしたらブログの閲覧数が急に増えて。もっと読んでもらいたいって。伝えなきゃって。

 

   そうなるんです。

 

   それで救われた人がまた他の人に

   教えるからネットワークがどんどん

   大きくなるんです。

 

 

 

 

あっ、おじいちゃんちだっ。父の実家があのへんに、そのままあったんです。

じゃーねー、また来まーす

 

 

あっ

ボクは結婚してないんで、こんなことしてられますが、、、家族がある人とか、、、

 

 

  しがらみ、ですね。

  例えば仕事が楽しくない。

  でも辞められないんです。

 

  仕事を辞めたり、環境を変えたりして

  やりたいことを始めて、人生を好転

  させた人はたくさんいます。

  上手くいくはずがないと思い込んでる

  だけなんです。

 

 

そっか。         

 

  

   ご飯、食べましたか?

 

お腹すいてるんです。今日なにも食べてないんで。

 

   もう着きます。

   私も食べてないんで

   食べましょう。

 

 

 

ハイっ!!

 

 

* * * * * * * * * * * *

 

③へ